いち麻雀打ちの日々

生涯いちへっぽこ麻雀打ち・NISHIの麻雀ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

降段

03/28 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2009032818gm-0061-0000-b31de933&tw=3
1位 D:NISHI(+42) A:たっくる(-14) B:まつゆき(+4) C:和牛(-32)

この後の順位が、234343424。つの様の怒りを買ったためか4ラスでついには五段に落っこちてしまいました(泣)。

天鳳成績12

03/29 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2009032900gm-0061-0000-f3b720d6&tw=1
4位 B:NISHI(-31) C:ハノンピアノ(+37) D:shami(+4) A:ドラえもん33(-10)

これが降段戦の牌譜です。見返してみると、バランス崩れてるのがよく分かります。
技術はもちろん、メンタルも鍛え直さないとダメなようですね。
てことで、また一から出直しますわ。まずは六段に復帰できるよう頑張ります。

banner_14.gif
スポンサーサイト

厳冬

以前、三段だった頃の話。
もう少しで特上だという時、突然の不調に襲われた。
ツモがかみ合わず、なすすべもなくラスを引き続ける。メンタルのブレは判断ミスを呼び、それがもとでさらに負ける、という悪循環。気持ちを落ち着かせるために、少しの間打つのを止めて気分転換してみたりもした。
それが功を奏したのかは知らないが、なんとか調子を取り戻した俺は一気に四段まで駆け上がった。

鳳凰卓ができて、条件である七段まであと一つ、というところでソレは再びやって来た。

天鳳成績11

ラスを量産し、雪崩のような勢いでポイントとRが下がっていきました。
五段への降段も見えてきたところなんですが、踏みとどまることができるんでしょうか。
絶不調のNISHIに応援のクリックを・・・なんちゃってw

banner_14.gif

3月14日、JAJA雀 ドラ魅ちゃん

ZOO八王子店では毎月第二土曜日、池袋店では第四土曜日に、プロ協会主催の麻雀教室(参加費無料)が行われています。何切る問題を使った講義のほか、後ろからプロの方が色々アドバイスしながら実戦形式で打ったりします。
久しぶりの二連休でヒマな俺は八王子まで遊びに行き、どちらにも欠かさず参加しているという予想屋さん(あだ名)や、雀竜位獲った福田プロといった面子と会ってきました。

とりあえず福田プロには「なんでもリーチすりゃいいってもんじゃない、これは手変わりを見てダマ」など、色々指導してもらいました。「なんでもリーチすりゃOKっしょ」と思ってる単細胞な俺とは違うようです(笑)。

二萬四萬二筒三筒四筒五筒七筒八筒九筒七索八索南南 ツモ六索 ドラ三筒
これ俺の中では「6割即リー、4割二萬切り」くらいなんですが、福田さんは「さすがにもったいないと思う。カン三萬がよほどいい待ちならともかく、9割以上は二萬切りでしょ」とのこと。その後すぐ南がアンコになり四萬切りダマ。ここでも即リーチするべきじゃ?という俺の意見と割れる。次でサクッと二筒ツモったのはまあ結果論だとしても、これは即リーチでいいと思うんですけどねー。うーむ。

二萬四萬五萬六萬八萬九萬二筒四筒七筒八筒二索二索四索 ツモ五索 ドラ八筒
俺は二萬切り。これが一番自然だと思う。福田さんは九萬切りだそうだ。先の変化を考えると、これが色々なツモに最も柔軟に対応できるから、だそうな。一応タンヤオも見える、と。

さて話は変わって講義の後、予想屋さんと一緒に雀荘へ打ちに行く事になりました。お目当ての女流プロにお土産買っていってるのを見て、相変わらずだなあと思ったり思わなかったりw
一軒目はJAJA雀という点5のお店。目立った特徴は2万持ちの3万返しという点と、祝儀2枚の金五筒、リーチ後ならいつでもオールマイティの白ポッチ、くらいですか。

44   0?0?0?2 ?7200

祝儀引かれまくり、勝負するとことごとく刺さる。一戦目はトビラス。二戦目も東場で既に5千くらいで、オーラスまで粘るもダンラスで終了。正直俺にはどうしようも無かったっす。
次にドラ魅ちゃんという店へ。点3と点5があり、予想屋さんが点3希望で俺もそこへ同卓することになりました。

3313 1?0?3?0 ?800

最悪に近い調子のなか、ひたすら我慢しラスだけは何とか逃れる。すると3戦目の親で爆発し、6万点オーバーで本日初トップ。気合を入れて臨んだ最後の半荘。オーラスの親をむかえて、対面以外の三者でのトップ争いの中、アガれば逆転トップの親リーを放つ。
そしたら一発目に来た四索でトップ目のダマ満に刺さり3着だって。
やっぱり不調の時はこんなもんなんでしょーかねえw

banner_14.gif

節目

天鳳成績10

天鳳を始めてちょうど1000戦、特上のみだと約500戦。

NISHIの検索結果2

そして、解析結果。

解析 480戦

最近ラス引くことが増えました。ボロが出てきたようですw
んで中々ポイントが増えていかないんですが、まあ気長に行くしかないですかね。あー、早く鳳凰卓に行ってみたいな?。

banner_14.gif

祝辞

知り合いに福田さんという協会プロがいるんですが、この間「雀竜位」というタイトル戦で見事優勝されたそうです。
fukuda.jpg
(写真は協会のHPより)

優勝、おめでとうございます!

ここの店で何度か同卓したことありますが、やっぱ強いです。俺みたいな不用意な放銃はしてくれませんよ(笑)。胸を借りたい方は一度行ってみてはどうでしょう(いない時もありますが)。

色々と勉強させてもらっています。今後、さらなる活躍を祈っています。

banner_14.gif

天鳳幸運卓画がすごいんです

すでにいろいろなブログで紹介されてますが、アンコロキングさんの作った幸運を呼ぶ卓画が素晴らしい出来で、俺も早速ダウンロードして使わせてもらっています。

09 3 01

まさに実際の自動卓さながらの臨場感です。これは課金している人すべてにオススメできる一品ですね?。
色は4色。そして真ん中の文字(対局中は隠れる)によって様々な幸運を呼び込むそうですw
ちなみに俺がダウンロードしたのは、アンコロさんいわく運に頼らない実力派しか使えないという、文字無し王冠バージョンです!お前実力ないだろ、という的確なツッコミは却下です(笑)。

ダウンロードは全部自由にOKだそうなので、是非皆さんもどうぞ?。

banner_14.gif

2月25日、たぬ

時間ができたので久しぶりにフリーへ行ってきました。
ゲーム代無料券あったんで、水道橋のたぬに行くことに。

2344 3
0?1?2?2 ?15200

なんか着順以上にチップを引かれまくってこんな収支に。
てか全然手が入らず、早いリーチをくらってはベタオリ、みたいな展開の繰り返し。4戦目のラスで早くも心折れてラス半コール。こんなんもう無理ですって。こういう時は逃げるが勝ちですって(笑)。

あとはここ面前祝儀なんだし、もう少し鳴きを控えた方が良かったかなあ。どうも最近天鳳病なのか、なんでもすぐ鳴いちゃうんですよね。おかげでチップ全然引けなかったし。
鳴き祝儀アリの店ならこれでもいいんでしょうけど。てか次回はそっちに行ってみようかと思ってます。

banner_14.gif

 | HOME | 

 

プロフィール

Author:NISHI
代表です(*´ω`*)
麻雀は人間力!!
bn200x40.jpg

登録されてます↓
ban1.gif

公式ファンサイト(*´ω`*)↓
日本麻雀NISHIグループ
NISHI理論

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。