いち麻雀打ちの日々

生涯いちへっぽこ麻雀打ち・NISHIの麻雀ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋抗争編(?)?八段包囲網

うっしー、キクチさん、アンコロさんという現八段の3人に囲まれた俺は、皆の強烈な気迫を感じていた。

「これ一人だけ負けても失うものがないんじゃない?ずるいわー」
「やっべこれNISHIさんだけには負けらんねーわ」
「負けたら何書かれるか分かったもんじゃないし」

そしてセット専門のSGという店に移動。ここは料金が安く、キクチさんも以前一度だけ使ったことがあるらしい。
ちなみに俺は2・3年前にフリーと勘違いして入って、すぐに追い出されたという因縁のある店なのである( ^ω^)

初戦、キクチさんがダントツななか、アンコロさんを直撃で飛ばして2着を確保する。
「よし、今日はいけるか?」と思いきや、ここからが惨劇の幕開けだった・・・。

                     チップ   合計
アンコロさん 41211114 +159 ー17枚  +6250
うっしー   32122223 +69  +14枚  +4850
キクチさん  13433331 ?30  +19枚  +400
にし     24344442 ?198 ー16枚  ?11500

もうなんか途中から逆に笑えてきましたw気がつくとダンラスになってる!ふしぎ!!ww
最後はやっとトップかあ・・・と思ってたら、オーラスでキクチさんがリーチ一発ツモ裏4というまさにキチクな和了りをかます。ええ、しばらく放心状態でしたw


まあこれ親睦ですしねえ。みんな楽しくで行こう、って思ってたのに三人とも超ガチ打ちとか、まだまだ子供ですよホント。なんていうか大人の余裕?そういうものを見せた俺は、試合に負けて勝負に勝った的な感じですかねえ。

最後に八段たちのコメントを。
「いやあ完全に実力でしたねえ。ゆうても麻雀実力ゲーですからね!」
「まあNISHIさんに負けなかっただけで満足ですわw」
「うん、なんていうか一番平和な結果になったんじゃない?全てが丸く収まった的な」


こっそり復讐を誓ったNISHIであった(笑

banner_14.gif←大人なNISHIに応援のクリックを!w
スポンサーサイト

池袋抗争編(?)?場代なき戦い

俺のホームである(たぶん)池袋に、Pug(パグ)という雀荘が新しくオープンしました。
レートは点5、ルールはわりとオーソドックスな感じの東南戦。
そして驚いたのがオープニングイベント。23日から30日まで、なんと場代(トップ賞含む)無料で打ち放題、とのこと。俺もそれを聞いて「これは行くしかないな!」と、二連休を利用して駆けつけました。
そしてもちろん他の打ち手達も、この話を聞いてぞくぞくと集まってきました。こうして池袋の地で、血で血を洗う抗争が勃発しましたとさ(; ・`ー・´)


8月27日

ちゃら。さんから教えてもらったHPを見て場所を確認。ちなみに入り口は地下です。
店に入ってざっと周りを見渡す。店内はけっこう広く、卓数は10くらい。そして、アンコロさん・北HAZさんを発見。他にも天鳳ユーザーが来ていたらしいんですが、顔を知らないため誰だか分からず。

そして案内された先はHAZさんがいる卓でした。気合を入れる俺。

3244
0?1?1?2 ?3050

この成績で3000ペチョしか減ってないよ!ふしぎ!w
てか、2着・3着でほぼチャラっていうのがすごく新鮮な感じでしたねえ。
フリーによく行く人なら分かると思うんですが、2着・3着だと収支はチャラでも場代の分まるまる赤字になるから、ジリ貧でどんどんお金が減っていくんですよ。黒字にするには、とにかくトップを取りにいかないといけない。
それが2着でも、3着のマイナスと同じくらいの浮きになってくれる。いやーもっぺん言うけど、すごく新鮮な感覚でしたねえ( ´∀`)

終わったあとは二人と一緒にメシ食いに行きました。
大人のトークを興味深く聞きつつ、パスタを平らげる。あとは「場代無料でマイナスとかwダメダメじゃんww」というありがたいお言葉を頂戴する(笑)。
いや長くやるとこういう日も必ずあるんですよ。それが一番最初に来ただけですから!ちょっと預金しただけで、すぐ倍にして引き出しますから!と吼える俺。


8月28日

ちょっとした用事を済ませて、昼過ぎに入店。HAZさん・うっしーがすでに打っており、その後で廉太郎さん・キクチさん・アンコロさんが入ってくる。

この日は後から来たキクチさんと同卓。ライバル対決とあっては、いやがおうにも気合が入る。

3231 2131 134
4?2?4?1 +5850

実はキクチさんは4回打ってラス半で抜けた。「やけに早いな」と思ってたら、外でタバコ吸いたくなっただけだそうですw(禁煙雀荘なので吸えない)

んで成績に関してはまあ最後のトビラスは余計だったけど、完全にじつりきな勝利でしたね。予告どおり、前日の負け額のちょうど倍、プラスにしてみました(*`ω´*)ドヤッ

そして終わったあとはアンコロさん・キクチさん・うっしーと中華屋へ。ここは配信でも紹介した店、だそうです。ちなみにHAZさん・廉太郎さんはひと足先に帰宅したため不参加。
んで腹いっぱい食った後、当然のように始まる徹マン。麻雀打ちが4人集まれば、必然の流れと言えるでしょう(; ・`ー・´)

そしてこの後起こる惨劇を、俺はまだ知る由も無かった――


lead to the next chapter...

banner_14.gif

雀荘モード後の世界

今一番の話題と言えば、やはり「雀荘モード」についてでしょう。
実は俺、これにあんまり乗り気じゃないんですよね。

だってそんなの始まったらNISHI理論を身につけた「NISHIグループ」が最強すぎて、弱いものイジメになりかねませんからね。
天鳳という「ラス回避が最重要」という場はNISHI理論とは相性が悪く、時には苦戦したりもしますが、トップ取りの収支戦ならその心配もありません。


ただ、不安要素が無いわけではありません。
実は「ダブルキクチ」の一人、ちくきさんが実は「ペチョーリン軍団」のスパイであることが発覚しました。

ペチョー軍団とは、NISHIグループと共に天鳳界の二大勢力と言われるほどの力を持った団体であり、いつかは来るであろう全面戦争の日に備えて、少しでも相手の情報を集めようとちくきさんを送り込んだものと思われます。

そして、俺にNISHI理論の原型を授けてくれた巷師匠も、現在はペチョー軍団に所属している・・・という情報を先日つかみました。

「弟子が師匠にしてやれる最大の恩返しは、師匠を超えることだ」
あの日の言葉を、思い出す。「その時」が来た・・・ということなんでしょうか。


「雀荘モード」が始まるまで、あとわずか。
来たるべき全面対決に備え、こちらも「すずめ一族」や「アンコロ連盟」などを傘下に治めて、勢力の拡大を図っているところ。

果たして、生き残るのはどちらなのか――。


banner_14.gif

続きを読む »

「2010年関東リアル麻雀大会」に行ってきました

8月21日に行われた2010年関東リアル麻雀大会に、俺も行ってきました!


8チームに分かれての団体戦で、優勝候補の一角であった我らAチームは・・・7位でした。ダメじゃんww
俺個人も5戦打ってノートップとグダグダでしたが、これは若い人・打ち慣れてない人も多くあまりガチに打つのも大人げないかな、と空気を読んで接待に徹していたからであって決して実力ではないんですホントです(; ・`ー・´)w

1?4位・5?8位決定戦では、各チーム先鋒?大将を決めるのですが、当然ウチの大将は俺。つかみ取りで決めたけど大将の人(誰だったっけ)が自信ないから誰か交代しようと言ったため俺が・・・とかではなく格で決めた、ということにしておきます( ^ω^)
ああ、5?8位の大将戦はオーラスハネ満ツモってトップでした。これが自慢したかっただけですw


皆で楽しく飲み会した後は、当然の徹マンコース。
今回はレート別に卓を分けて、ある程度決まったメンツで打つ感じになりました。最高レートは点5卓で、巷さん・式(ビーナスセイ)さん・tarooさん・泰氏さん・俺の5人で打ちました。
この時の成績表は手元にあるため(自慢するために)アップします。

NISHI   13341 214 2  +102
泰氏さん  2 13421 133  +73
巷さん   31 231 3341  +68
式さん    4412332 14  ?71
tarooさん 422  44422   ?172

何気に式さんとは初対決だったんですが、これだけは言っておきます。格付けは済んだ(キリッ
あとはまあこのメンツなら全力でやってもおkかな・・・と本気を出したんですが、キッチリと人間力の違いを見せつけることが出来たようで満足です。皆も俺に勝ちたければ、しっかりとNISHI理論を身につけるべきでしょうね。


俺TUEEEEして満足したところで(笑)、幹事の青春18切符さん、そして参加者の皆さんおつかれさまでした!!
すっごく楽しかったので、第2回にも予定が合えばお邪魔しようかな、と思っています。みんなまた一緒に打ちましょう!


banner_14.gif←おつかれさまっした!ボタン(*´ω`*)

8月14日

お盆休み最後の日もセット打ちました。
つまり徹マン→そのまま仕事の流れで、マジ疲れました!w

4322 4121 1142
4?4?1?3 +4500

あんまついてなかったけど、我慢しまくってなんとかプラスに持っていけました!誰かほめてください!w

banner_14.gif

下北セット

お盆休みにハズさんの誘いで俺、アンコロさん、ヒゲさんが集まり、互いの格を賭けた決闘を行いました。
とりあえず俺の成績は、

2421 14  +2100

こんな感じ。後は、大勝ちアンコロさん・小負けハズさん・大負けヒゲさん、みたいな並びでした。

1、気持ちよかった和了り
上家のアンコロさんから三索切りリーチが入っている。八筒をチーした後、こんな形になる。

一索一索四索四索五索四萬四萬四萬白白白 八筒横六筒七筒 ドラ一索

こっから一索四索待ち一点読みで打五索。そしてドラが流れてきて3000・6000。思いっきり力を込めたツモ動作&発声に、皆から「うぜええええ」という声があがるけど気にしない(笑)。
まあ次の局であっさり一発ツモで逆転されたんですけどねw

2、とにかくヒゲさんがついてなく、要所要所で当たり牌を掴んでこちらを助けてくれる。
ヒゲさんのリーチ後、すぐにこちらもテンパって五萬八萬待ちで追っかけ(ドラ五萬)た後、まさかと思ってたら本当に一発で五萬掴んでくれたときはさすがに笑いました。まあこれも格の差ってやつでしょうか。

3、クセに関するあれこれ
俺は「手牌を指差し確認する」というクセがあるんですが、どうやら自分が思っている以上に頻繁に(無意識で)行っているらしく、何回も注意されました。
さらには、やった瞬間ヒゲさんに(イカサマした腕をつかむような感じで)指をつかまれて、「これから一回つかまれるごとに罰符、ってことにしない?」という理不尽極まりないルールを作ろうとされましたが、断固たる姿勢でこれを無視しました。でも指はつかまれまくりました。

終わった後は、皆でしゃぶしゃぶ食べました!うまかったです!!
その後、ヒゲさん・アンコロさんはマッサージへ。
俺とハズさんはフリーで3戦ほど打ちました。343でー6300。セットで勢いを使い切っていたため、どうしようもありませんでした!w

banner_14.gif おつでした!!

自家(NISHI)批判

2号「なんかゼットンさんがあなたのヌルい放銃を記事にしてましたね。」

NISHI「あー、記事にしていい?って聞かれて、いいよ?って言ったらすぐにアップされててビックリしたなあw」

10 8 6

2号「それでこれが問題の場面なんですけど、私はゼットンさんの言っていることがもっともだと思うんですよね。さすがにもう諦めてオリるべきじゃないんですか?」

NISHI「そーなんだけど、カン二萬鳴いてるしマンズの下はあんまりねーんじゃね?こんぐらいええっしょ!ってノリで打ったんだけど、そんなにダメなんかなあ?」

2号「いや状況的にそんなに無理してテンパイ維持する必要は無い場面だと思うんですけど。」

NISHI「いやこんくらい俺クラス無理のうちに入んないから!ドラ周り以外は余裕で切るから!あんまビビりすぎてっといつまでも勢いつかねーしな!!」

2号「テンパイだからってツッパって親に放銃してちゃ、勢いも何もないと思うんですけどね・・・。」


banner_14.gif 皆もリーチにツッパっている人(特に親)には注意しましょうね!(; ・`ー・´)

 | HOME | 

 

プロフィール

NISHI

Author:NISHI
代表です(*´ω`*)
麻雀は人間力!!
bn200x40.jpg

登録されてます↓
ban1.gif

公式ファンサイト(*´ω`*)↓
日本麻雀NISHIグループ
NISHI理論

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。