いち麻雀打ちの日々

生涯いちへっぽこ麻雀打ち・NISHIの麻雀ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もなかった、そう何もなかったんだ

こないだの日曜日に、すずめさん・泰氏さん・虎獅さん・俺でセットやってきました!
点5の1?3、チップ100ペチョ(鳴き可)でスタート。

・・・アルティマの中の小人が牌操作してくるんですけど(´;ω;`)

結果↓
                チップ  合計
すずめ  1123121144 なに   +11100
たいし  4241214213 それ?  +1100
こしくん 2332433331 おいし  ?3300
にし   3414342422 いの?  ?8900


・・・はっ、ゆ、夢かあ。いや?びっくりしたよ、俺がすずめさんにボロ負けするなんて、変な夢だよなあ。はは、ははは・・・(*´ω:;.:

banner_14.gif←だんだん現実逃避がひどくなっていきますね、って人はクリック!w
スポンサーサイト

天鳳千葉卓2本場

今回は巷師匠が主催の、千葉オフ2本場に行ってきました!

昼の部
参加者・・・巷さん、ぎっしりさん、すずめさん、真鱈さん、おずさん、にょーやさん、ちくきさん、俺
途中参加・見学者・・・つっちーさん、とんぷくさん、みっちーさん、冥利さん、アンコロさん、キクチさん

まあ牌効率を勉強し始めた俺が負けるはずないんですが、夜の部もあるのであんまり運気を消費しすぎるのもマズイわけですよ。
開幕から8000オールかましたり親リーを潰すために役牌アシストしたりで余裕の2連勝スタートだったんですが、さすがにちょっと飛ばしすぎだな・・・と感じてわざとペースを落として運気の温存をはかりました。そのせいで結果は3位、+2900ペチョとちょい浮きくらいでしたが、これは後のことも計算に入れた渋い3位だと皆絶賛してました。

ちなみに優勝はちくきさん。さすがは俺のライバルといったところでしょうか。2位はにょーやさん。彼は夜の部には参加できないので、昼の部に全ての力を注ぎ込んできました。ちょっと力を温存してる状態では止められませんでしたねw
他の人の順位は忘れました!w
え、すずめさん?いや眼中に無かったから・・・(; ・`ー・´)


その後は皆で飲み会。「飲み会」なのに皆ぜんぜん飲まないって師匠がぼやいてましたw
とりあえず師匠に「NISHIさん、師匠として一つ言っとくけど指差し確認とかのマナーすぐに直すべきだって。ちょっと厳しい場だと○られてもおかしくないって、いやマジで」と超真顔で説教されたのが印象的でした( ^ω^)


夜の部
1卓・アンコロさん、冥利さん、キクチさん、ちくきさん、俺
2卓・真鱈さん、すずめさん、みちーさん、巷さん

メンツ固定、1卓のほうはチップあり(100ペチョ・鳴き祝儀アリ)ということに。
で、さっそく結果から。
                      チップ  合計
ちくき  32314113 22 +119 +7枚  +6650
にし   1122 432341 +63  +18枚 +4950
キクチ  23  134113  +86  ?3枚  +4000
冥利   44133   213 ?54  ?3枚  ?3000
アンコロ   4422244 4 ?214 ?19枚 ?12600

開幕から余裕の2連勝。後ろで見ていたアンコロさんが、「すげえ、さっきからミスばっかしてんのに一向に手が落ちない・・・」と絶賛していましたw
その後もトップは取りこぼしちゃうものの、赤や裏を乗せまくって着々とチップを回収していく。途中で誰かが「分かった、これはシステムだよ!」とか言い出してそんなアホな・・・と思ってたら、残り3人も「システムか。ならしょうがないな・・・」と完全同意したりしてなんていうか人がシス厨に堕ちる瞬間を見てしまい複雑な気分でしたね・・・( ^ω^)

ちくきさんはこっちでもトップ。さすがは宿命のライバル。今度のガチセットは熱い戦いになりそうですね!
キクチさんは頑張ったけど、俺に格というか人間力が一歩及びませんでしたね。「絶対負けたらブログに好き勝手書かれる・・・負けられねえ」と言ってたので、この一文を書けて満足です(*´ω`*)
冥利さんは調子が悪そうで、後半ついに俺に助けを求めてきたので、後ろから念を送ったところ少しだけ巻き返すことができました。これに感動してNISHIグループ入会を決めたみたいです。
アンコロさんは体力切れでフルボッコ状態。この人をやっつけようとする時は、長期戦に引きずりこんでフラフラになったところを狙うのが基本です(笑)。
今回の結果も明らかにヤングチームとアダルトチームの体力差がはっきり出ていますし、やっぱり体力超大事ですね(*´ω`*)

皆の声↓
「俺に負けたことはしっかり書いといてくださいね」
「NISHIさんの後ろで見てる人は必ず一局に一回は「えっ」て言うよね。ある意味すげーなw」
「もう不思議手順すぎて理解できん・・・。ワンダフル打法とか名づけちゃえよww」
「俺はにっしーが狩られる様子を見に来ただけなのに。なんで千葉まで来て沈まなきゃいかんのだw」


というわけで、幹事の巷師匠、参加者・見学者の皆さん、お疲れ様でした?!(∩´∀`)∩
機会があれば、ぜひまた一緒に打ちましょうね!(*´ω`*)b


banner_14.gif←勝ったからってドヤ顔しすぎって思う人はクリック!w

近況を報告してみたり

とりあえずまず、降段配信に来てくれた皆さん、おつかれさまでした!

天鳳成績29

まあ降段したわけですが、今回はっきりと気づいたことがあるんですよ。

「鳳凰卓では、牌効率や手順を勉強してないと無理」

というわけで戦術書・サイトを読んだりして、勉強してきますお!
それらを身につけて、そしてNISHI理論に加えて真・NISHI理論を完成させたら戻ってきます( ^ω^)


あ、罰ゲームの「ガチセットで修行してくる」ですが、ちくきさんがツイッターで言ってたとおり、ピンの2?4東風戦・チップ500鳴き祝儀・20回戦でいくことに決定しました。

メンツはちくきさんは決定。あとは式さん・ペチョさんが乗り気みたいです。
まあ相手にとって不足はない、といったところでしょうか。






死にたくないよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお(;´Д`)


banner_14.gif←無事生還できるよう、応援のクリックを!w

続きを読む »

散漫な三萬

最近、判明したことがある。


10 9 6a

10 9 6b



10 9 6c

10 9 6d


結論
すごく注意力さんまん。


banner_14.gif←何で七段になれてんの?っていう人はクリック!w

その5、その6

NISHI理論ブログで取り上げられたこれについて。

まず、ここまでは誰が打っても同じようになると思います。

10 9 3a

この日の俺は感覚がかなりMAX近くまで高まっており、このリーチに関しても「マンズの上が本線かな。六萬九萬は・・・ちょいキツイか」と直感し、打一萬でいったんバック。
実際にはペン七萬なんですが、「マンズの上」という直感はピタリ合ってます。

この「直感」は(少なくとも俺は)理屈じゃ説明できないし、理屈で身につくものでも無いと思ってます。
日々の実戦の中で、少しずつ鍛え、研ぎ澄ませていくしかない。そして、出来るかぎりその「研ぎ澄まされた状態」を維持して打てるよう、心がける。
口で言うほど簡単なことではないですが、更に高みを目指すのならば絶対に必要なことです。

システムその5
「感覚を鍛え、研ぎ澄ませろ!」


そして下家からも追っかけが入った後、一萬を引き戻して再びテンパイ。

10 9 3b

NISHI理論ブログにも書かれていますが、まず上記の直感により、ヒゲさんのリーチに対してすぐに「一萬は当たる」とほぼ確信。
で、一萬は絶対に打てないわけですから、まあ大体オリになるかな・・・と思っていたところへ、望外の一萬引き戻し。

これはつまり、牌が「行け、ここで勝負だ!」と言っているわけですよ。
六萬九萬は危険ではありますが、この流れなら勝負していいと思います。仮に当たってしまっても勢いは落ちないだろうし、逆にヘンに日和っちゃって和了りを逃すほうが致命傷だと思います。勢い的に。

10 9 3c

これが決定打となり、この半荘はトップ。
何人かが「すげえ。神の手順w」と言っていましたが、NISHI理論を身につければ誰にでも出来る和了りなんです。実は。

システムその6
「牌が行けと言った時が、勝負所である!」


banner_14.gif

 | HOME | 

 

プロフィール

Author:NISHI
代表です(*´ω`*)
麻雀は人間力!!
bn200x40.jpg

登録されてます↓
ban1.gif

公式ファンサイト(*´ω`*)↓
日本麻雀NISHIグループ
NISHI理論

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。