いち麻雀打ちの日々

生涯いちへっぽこ麻雀打ち・NISHIの麻雀ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長(?)

初めて牌に触れてから、もう5年になる。

牌の魅力に取り付かれたあの日以来、ずっとこの道で闘い続けてきた。
「麻雀だけは、誰にも負けたくない」――ただその思いだけを胸に秘め、目の前の敵を倒すことに己の全てを注いできた。

牌に対して敬虔であれ・・・そんなことを思いながら、まるで自身を痛めつけるように過酷な闘いの日々を送った。そうしないと自分の中の何かが失われていくような、そんな強迫観念にとらわれていた。そうすることによって、なんとか自己のバランスを保っていられた。

そんななか出会った「彼ら」のおかげで、俺は変われた。いや、救われた――のだと思う。
あの頃の自分の中に在った、勝利にのみ飢えた強烈な執念。それとは違う新しい力が、現在の自分を支えている。
それでも麻雀打ちとしての矜持、そして「誰にも負けたくない」という強い想い・・・それらは、今も変わらず俺の中に在り続けている。

負けられない。いや、負けたくない――。
そんな想いを抱きながら始まった、天鳳ルール半荘3回戦。1戦目の東2局、俺はこの形でリーチを放った。

一萬一萬四萬五萬赤六萬七萬八萬九萬五筒赤七筒六索七索八索 ドラ四筒

直後に対面の親が、ツモってきた表示牌の三筒を横にしてたたきつけた。
「通れば――リーチだ」

南中發白東二萬
九筒八筒八索六萬三筒横

三巡後、つかんだ四筒を河に置くと同時に親の手牌が倒された。

四萬五萬六萬三筒四筒五筒五筒六筒三索四索五索六索六索 ドラ四筒 裏ドラ五萬

「裏1でインパチの一枚だな」

まだだ、まだ終わってはいない・・・。
残り4300となった点棒を見つめながら、自分に言い聞かせるように小さくそう呟いた。


lead to the next chapter...

banner_14.gif
スポンサーサイト

コメント

どこの光太さんw

月刊ネットマージャンに君らのタイトルが並んでるのを見ただけで爆笑しますた。

m9(^Д^)イイカンジだぞー!

感じが変わったな~と思ったら、罰ゲームでしたかw

意外とクオリティが高くて吹いたwww

まっくろぺにすんつづきがたのしみ

>ななしさん
当ブログは吉田プロを応援しております(*´ω`*)

>このきーさん
俺もかじゅ先輩に並ぶほどの麒麟児です(*´ω:;.:

>アンコロさん
次は当然出場するんですよね(#^ω^)?

>おまつさん
最初は罰ゲームだったんですが、途中からなんか楽しくなってきますたw

>ならくさん
この路線で行くのも悪くないかな、とか思ってます(笑)。

>まっくろぺにすん
(*´ω`*)ちょっと待ってて

行間は一行~三行程度空けるのを意識すると、より本物に近づけます

>ガスさん
縦に伸びすぎちゃうのは個人的にいやなので、こんなもんで(*´ω`*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://nishimj.blog120.fc2.com/tb.php/136-e63574c8

 | HOME | 

 

プロフィール

Author:NISHI
代表です(*´ω`*)
麻雀は人間力!!
bn200x40.jpg

登録されてます↓
ban1.gif

公式ファンサイト(*´ω`*)↓
日本麻雀NISHIグループ
NISHI理論

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。