いち麻雀打ちの日々

生涯いちへっぽこ麻雀打ち・NISHIの麻雀ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長(?)

南二局三本場、ツモってきた牌に俺は顔をしかめた。

九索南南南北北北 ツモ五萬赤 五索五索五索横 八筒横六筒七筒 ドラ九索二索

下の親の仕掛けにこれをぶつけるのは、さすがに蛮勇であろう――。上と対面には通りそうには見えるが、絶対の保証は無い。
九索単騎がかなり優秀な場況であり、以前の俺ならば目をつぶって五萬赤を強打していたと思う。
でも今は切れない牌は切らないと――和了りたいという欲を抑えつけ、止めるべき牌を止めることができるようになってきた。

まだ完全ではないけれど。
この五萬赤を止めて、歯を食いしばりながら九索を打ち出した――直後、下と対面が続けて九索をツモ切っても、心が揺れることは無かった。
ささやかだけれど、確かな成長の証。

次巡六萬を持ってきて、小考の後北を一枚放し、四萬七萬待ちに受けた。河には七萬が捨ててあるので、フリテンである。

五萬赤六萬南南南北北 五索五索五索横 八筒横六筒七筒 ドラ九索


気まぐれな牌の巡りはときに我々を翻弄し――そして嘲笑う。
だが――それでも真摯に向き合う者に、牌は必ずや応えてくれると。俺は、そう信じている。

五萬赤六萬南南南北北 ツモ四萬 五索五索五索横 八筒横六筒七筒 ドラ九索

点数以上の価値がある、まさに決定打と云える和了りをモノにした俺は、残り二局も危なげなく流しこの日の勝利を手中に収めた。
自身の成長の実感と――俺を鍛えてくれた、強者達への感謝と。そして、勝利を手にした満足感を抱きながら、俺は古びた雀荘を後にした――。


まだ冷える夜の街を歩きながら、俺は今一番強く思うことを、小さく口に出した。
「・・・ハラ減った――」



banner_14.gif
スポンサーサイト

コメント

まだ続いてたんだこれ

最後の一行で今まで積み重ねてきた雰囲気をぶち壊すとか、NISHIさんにしかできない芸当ですね(`・ω・´)

>ヒゲさん
自分でもすっかり忘れてましたw

>ガスさん
最後の最後で地が出てしまいました(*´ω:;.:

すでに光太は超えたな

アンコロさんのコメントに「雀力でも越えました」みたいなレスしたら、デコに6pめりこませてやる。

>アンコロさん
むしろ俺が本物までありますね(`・ω・´)b

>ななしさん
クリリンのことかー!w

間が空きすぎて、どんな流れだったか忘れましたw

>このきーさん
大体おれTUEEEEしてた、で問題無いですw

続編きぼんぬ

>ななしさん
もし気が向いたらまた書きます(*´ω:;.:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://nishimj.blog120.fc2.com/tb.php/146-b15823fa

 | HOME | 

 

プロフィール

NISHI

Author:NISHI
代表です(*´ω`*)
麻雀は人間力!!
bn200x40.jpg

登録されてます↓
ban1.gif

公式ファンサイト(*´ω`*)↓
日本麻雀NISHIグループ
NISHI理論

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。